© 2019 OFFICE YORIKO All Rights Reserved.

  • Instagram
  • Facebook Social Icon

【お問い合わせ】オフィスYORIKO 098-894-3443

(Show & Restaurant SunSeaN内)

Profile

10歳の頃から父・我如古盛栄と共に舞台に立ち始め、1974年6月に盛栄がコザに

「民謡ステージ 姫」を開業。その頃から本格的に民謡の世界に入る。

盛栄を師として育ち、1977年、紡績女工の話を唄った「女工節」でデビュー。

その翌年の1978年にリリースした「娘ジントーヨー」が大ヒットを記録。

「娘ジントーヨー」が我如古より子の代名詞とも言える曲となった。

 

その後、各種のイベントや民謡紅白歌合戦に数多く出演し、県内外のアーティストとの共演も多数こなす。

デビュー以降の我如古より子の活躍は以下。

 

1980年 父・我如古盛栄、宮里恵子と共に南米公演を実施

 

1981年 琉球放送民謡大衆賞受賞

 

1982年 極東放送(現FM沖縄)・民謡優秀歌唱賞受賞

 

1988年 坂本龍一のNEOGEOアメリカツアーへ出演

1990年 坂本龍一のBEAUTYワールドツアーへ出演

1993年

舞台劇『琉球王朝外傅<懐機>』で初の芝居に挑戦、ヒロイン思鶴役を演じる
フランスロックグループLSDとCDアルバム発売
『無差別級歌謡in PARIS 我如古より子 Meets LSD』

 

1994年 初リサイタル『Yoriko Fantasy』<沖縄コンベンション劇場>

 

1995年 ソロアルバム『恋の花』を井上監プロデュースにより全国発売
『心の詩〜愛するのが下手だから〜』が久米島の久米仙企業CMソング

日本テレビの『三行広告探偵社』エンディングテーマとして起用される

THE BOOMの『島唄』の沖縄方言バージョン『島唄〜南の四季〜』リリース

 

1998年 移民90周年南米三ヶ国慰問公演(ペルー、ブラジル、アルゼンチンコルドバ)

 

1999年 坂本龍一のオペラ『LIFE』に参加

 

2002年 我如古より子with吉川忠英『唄遊び』アルバムを全国リリース

 

2004年 我如古より子with吉川忠英『唄遊びII』アルバムを全国リリース

 

2014年 最新アルバム『女綾心』リリース


現在

民謡ライブの店『民謡ステージ歌姫』

ショー&レストラン『Show & Restaurant SunSeaN -三線-』を経営